施設の種類について 資料請求のご案内施設パンフレット

多摩特養老人ホームの地図

社会福祉法人多摩養育園

施設沿革・歴史

多摩特養老人ホーム  沿革

昭和28年

5月

社会福祉法人多摩養育園認可

昭和44年

5月

社会福祉法人多摩養育園の経営による
多摩特養老人ホーム誕生 定員50名

昭和46年 7月 多摩第四診療所開設

昭和60年

 

ショートステイ短期事業開始

平成9年   改築 定員80名 ショートステイ2名

 創設者である故足利正明師は、昭和23年にまだ戦後の混乱が続く中、八王子市八木町に保育園を開設し、昭和28年に社会福祉法人多摩養育園と認可されてから、必要とされる施設を次々と設立・運営してきました。現在では、9つの保育所に、養護老人ホーム楢の里・竹の里、多摩軽費老人ホーム、知的障害者更生施設精華寮、救護施設光華寮、府中介護予防センター、グループホーム輝と16施設17事業を運営する法人となりました。そのような経緯の中、多摩特養老人ホームは、特別養護老人ホームとして昭和44年5月、定員50名で開設されました。その後、平成8、9年に改築工事を行い、平成10年に定員80名・ショートステイ2名の施設として生まれ変わりました。滝山街道沿い八王子市宮下町に、同法人の光明第七保育園の上手に位置しています。前面南向きで日当たりが良く、春の桜、初夏の青葉、秋の紅葉と素晴らしい眺めを堪能できる場所にあります。
平成12年の介護保険施行により、指定介護老人福祉施設・指定短期入所生活介護施設となり、多摩ケアマネジメントセンターが併設されました。

多摩特養老人ホーム

社会福祉法人 理事長 足利正哲

Copyright ©2013 Tama TokuyouHome for the aged All Rights Reserved.