施設の種類について 資料請求のご案内施設パンフレット

多摩特養老人ホームの地図

社会福祉法人多摩養育園

■多摩特養老人ホームの生活

緑豊かな自然、色とりどりの四季、同世代の友人たちとのゆったりとした時間を過ごす。
高齢になり様々な障害があっても自分らしく活き活き過ごせるように必要な支援をしています。

ご利用者の生活 〜1日の流れ〜

朝食、昼食、夕食
午前の水分補給、午後のおやつ
入浴週2回(個浴、特殊浴)
排泄介助(定時、随時)
クラブ活動、レクリエーション、ボランティア
季節の行事
出張販売
※必要な介助をつど行っています。

多摩特養老人ホームの生活をご覧いただけます。

食事

普通食(常食)、刻み食、極刻み食、ペースト食、ソフト食と一人一人の状態に合わせた食事形態を提供しています。
昼食はA食、B食と2種類から選んでいただき少しでも好みのものが食べられるようにと考えています。
毎月1回出前の日があり、おそばや天ぷら、ウナギやすしなどの食事を楽しんでいます。

医療面

看護師が常勤しております。

医療面では常勤の医師が、月・水・木・金 8:45~17:30 一名、土、日は非常勤の医師が2時間、日中は看護師が常勤し利用者様の健康管理に努めています。また、眼科、皮膚科、精神科、泌尿器科、歯科の往診があるので必要な方は受診することができます。

入浴

リハビリ式個浴について

 従来の機械による「特浴」ではなく、座位のとれる方なら普通の入浴を可能とする入浴方法で、1人用と2、3人用の浴槽で行います。
 使用する浴槽は、従来のように大きくないので、利用者様が怖がらず安心してゆっくり入ることができます。
生理的動作が引き出しやすく、自立した生活の引き金にもなります。
「生活リハビリ式入浴」は利用者様の「できる」ことを最大限に引き出す為、介護者の負担も軽減されています。
 今回の個浴導入によって、一対一で対話する時間も増え、「入浴の時間が楽しみになった」
「ゆっくり入れるようになって嬉しい」と利用者様の声も聞かれております。

理髪・理美容

施設内にて訪問理髪、訪問理美容を定期的に行っています。

クラブ活動

生花クラブ

わらべ歌、生花クラブ、リズムダンス、カラオケ、書道などが開催されています。
その他、ボランティアによるピアノ演奏やハーモニカ演奏、ハンドベル、
吹奏楽演奏など楽しみの機会を作っています。

行事

年間行事
4月 観桜会 4月
5月 日帰り旅行 5月
7月

納涼祭

7月
9月 敬老祝賀式 9月
10月 日帰り旅行 10月
12月 クリスマス会 12月
1月

新年祝賀式

1月

地域交流

2ヶ月に1回、地域出張研修を開催中。
地域の方々も一緒に参加して、楽しく活動しています。行事として観桜会と納涼祭に
参加して頂いています。
また地域の方によるボランティアの受け入れも随時募集しています。

買い物

利用者様にとって買い物は楽しみの一つです。
隔週1回の菓子などの出張販売。
毎月1回の買い物の日。
年2回のお買いものサロン。
以外にも利用者様と一緒に外出する等、楽しみを増やしていこうと考えています。

立地条件

四季を感じる緑あふれる景色と静かな環境。
すぐ近くにある保育園の元気な子供たちの声が聞こえる癒しの空間です。


生活のしおり

【PDF形式】アドビ社 AcrobatReaderが必要です。上記のファイルが御覧いただけないときには、

下のアイコンをクリックして、Acrobat Readerを入手してください(無料)。

ADOBE READER

多摩特養老人ホーム

社会福祉法人 理事長 足利正哲

Copyright ©2013 Tama TokuyouHome for the aged All Rights Reserved.